読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hanna Cat’s 事務所内保護猫ブログ

JR神戸駅周辺で保護した、捨て猫・ノラ猫たちの勤務先での様子をお伝えしています。 里親さま募集中です。

淡路島から、うずしお観光!

子どもの頃、家族で観光したそうなんですが、全く覚えてないんですよねー。近くだし、いつでも行けるしって感じで、元々、そんなに興味があったわけではないのですが、ここまで来たからには、(一生に一度は?)見ておきたい・・。 ちょうど春と秋の大潮時は…

南淡温泉

オンライン明細にしてると、何かトラブルでもない限り、明細の確認なんて、いちいちしないもんですが?AMEXに、貯まったポイントをカードの支払いに使える「ポイントフリーダム」なるサービスができたようです。(単にmarie⭐︎が知らなかっただけで、ずっと前…

冷蔵庫に入る猫

西坂果樹園さんの「人と地球にやさしい」おみかん また、送っていただきました。 農薬・除草剤・化学肥料不使用のみかんは、とってもおいしいのですが、一般流通させることができないそうです。 大きさが不揃いで、見た目もこんなだからかな? σ(-c_,-´。) 果…

屋久島旅行6:ヤクスギランド

最終日は、『屋久島ゆうらんバス』ツアーのBコースに参加して、空港まで送り届けてもらいました。 ボタニカルリサーチパークは、亜熱帯の花木、薬草、ハーブ、果物など、さまざまな植物を見ることのできる植物園なんですが・・ここは、ザクっ!っと駆け足で…

屋久島旅行5:平内海中温泉

JRホテルに着いた初日、チェックインまでの時間つぶしにフロントですすめられた平内海中温泉。干潮の前後1時間ずつしか入浴できないため、時間があわなくてボツになったのを内心、喜んでました。”水着、着用禁止の混浴露天風呂”っていうのは知っていたので・…

屋久島旅行4:千尋の滝

屋久島の主な産業は観光、だと思っていましたが、どうやらそうではないみたいです。この島の人は、あまりにも商売っ気がなさすぎる! 初日の島内1周の時に、(ガイドに書かれてる)カフェが見つからなかったのを始め、看板やら案内やら客引き?の類がほとん…

屋久島旅行3:白谷雲水峡

「まんてん」でもらった屋久島交通のパンフレットにあった、『屋久島ゆうらんバス』ツアーに参加しました。3日間(A+B+Cコース)セットだと10000円のところが、8500円にディスカウントされるんです。(安っ。) 屋久島につくまでは、プライベートガイドツ…

屋久島旅行2:屋久杉自然館

「まんてん」からJRホテルまでは、路線バスで移動です。(意外と路線バスも使えますよー、レンタカーはもうイヤ (。+・`ω・´)ムリッス ) フロントでチェックインまでの時間潰しにと、おすすめされたのが『屋久杉自然館』(路線バスを乗り継いで、1時間弱) こ…

屋久島旅行1:初レンタカー

あまりの近さに、睡眠補給ができないまま到着してしまった屋久島。飛行機だけじゃありませんでした。 しょぼすぎです、屋久島空港・・ (ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ さてさて、縄文の宿「まんてん」までのアクセスはー、っと。荷物は母親にまかせ、ベンチで検索し始めたの…

屋久島旅行:伊丹空港にて

伊丹空港から屋久島空港までは、約1時間30分の旅。 (近っ。早っ。) JALマイレージ会員ですが、『タッチ&ゴー』 って・・ できた試しがありません。 (不慣れなせいか)難しいですよね? ”あれ出せ、これ出せ”と言われて かばんの中、めちゃくちゃになるし …

屋久島の宿:縄文の宿「まんてん」 & JRホテル 屋久島

屋久島旅行のメインは温泉。 レビューで絶賛されていた、JRホテル 屋久島の ”とろみがあり、まるで美容液”のような温泉・・ www.jrk-hotels.co.jp 本当は、ここに5連泊したかったのですが、 さすが人気のホテルだけあって、 2か月近く前でも、2泊が精一杯。 …

「そうだ!屋久島へ行こう!」

クラブツーリズムのかにバスツアーに参加して以来、 毎月?届けられるカタログは、 相変わらず放置・・してますが、 (基本、郵便物は全部) たまたまパラパラ〜と見ていたところ、 tour.club-t.com 『神戸空港からのチャーター便!!』 この一文につられま…

お引越し〜♪(アメブロからはてなブログへ)

アメブロの新エディタも使いこなせない身?ながら・・(年齢的に)もうちょい落ち着いたブログサービスの方がいいかなと思い立ち、(アメブロって若いコ向きですよね?)お引越しに挑戦してみました〜 (でも、実は、すでに、絶賛後悔中・・)”Blogger” と ”…