読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hanna Cat’s 事務所内保護猫ブログ

JR神戸駅周辺で保護した、捨て猫・ノラ猫たちの勤務先での様子をお伝えしています。 里親さま募集中です。

屋久島旅行5:平内海中温泉

温泉

JRホテルに着いた初日、チェックインまでの時間つぶしにフロントですすめられた平内海中温泉。干潮の前後1時間ずつしか入浴できないため、時間があわなくてボツになったのを内心、喜んでました。”水着、着用禁止の混浴露天風呂”っていうのは知っていたので・・。(そんな温泉をすすめるフロントの人にびっくりしましたが)

旅行中、絶対に行くことはないだろうと思っていた場所ですが、ホテルで改めて調べてみたら、近くにワンピースの貸し出しをしてくれるお店があるらしく。(なぁんだ!!)

入る前に体を洗って〜等々、いろいろな約束事やマナーを十分に把握し、干潮時間とバスの時刻表を見比べること数時間・・

 

これならイケる!!

 

自信が持てたので、思い切って挑戦してみました。(お部屋掃除のために1日1回は外出しないといけないため)

路線バスの ”海中温泉” 停留所を降り、

f:id:hanna-cats:20161115002247p:plain

人通りもないのに無駄に?立派な道路から

 

f:id:hanna-cats:20161115002257p:plain

徐々に廻りはジャングルへ

 

f:id:hanna-cats:20161115002310p:plain

 あってるのか不安になりながら、歩くこと15?分。

 

f:id:hanna-cats:20161115002322p:plain

初!混浴露天風呂、平内海中温泉です。 拍手♪パチ☆(p´Д`q)☆パチ☆(´pq`)☆パチ♪

 

この日は波浪注意報が出てたので、外海の波が迫力満点でした。


平内海中温泉

 

真ん中の湯船は下からお湯が出てきて、そこそこ温かいのですが、他の湯船は、どちらかというとただの海!?ぬるい上に足元がヌルヌルしてるので、気持ち悪い。でも、他の水たまり?にはお魚やカニがいたりして、ワクワクがとまらない!(いわゆる童心に帰るってヤツですね。)

男性が何人か裸で入っていたようですが、それは視界からシャットアウト(目が悪いって便利)、一人楽しんでました。(母親はmarie⭐︎より常識的な人なので、ちょこっと浸かって気分だけ味わった後は、早々に陸にあがってました。)

あまりに楽しすぎて予定時間を大幅に超えてしまい(なんやかんやで、1時間以上遊んでたみたい。)、帰りのバスに乗り遅れたために、仕方なく・・帰らない方面のバスに乗り、湯泊温泉へ足を伸ばす。ボケっと待ってても何もないところなので。(一番にカフェを探しましたが)

 

f:id:hanna-cats:20161115015555p:plain

例によって、人通りの全くない田舎道を

 

f:id:hanna-cats:20161115015748p:plain

〈くじけそうになったのを見計らい、登場する看板〉

 

f:id:hanna-cats:20161115021514p:plain

あってるのか不安になりながら、歩くこと15?分。

 

f:id:hanna-cats:20161115015900p:plain

混浴露天風呂、湯泊温泉。(一応、男女の仕切りあり)

こちらは見た目の通り、露天風呂そのまんまでした。お湯は、ちょい熱め。普通にバスタオルを巻いて入れるのですが、来る予定じゃなかったので、持ってきてないー。(足湯で我慢)

 

f:id:hanna-cats:20161115015913p:plain

〈女湯からの眺め〉

 

更衣室もどきの横にノラ?猫ちゃんがいました。屋久島の猫ちゃんはみんな懐っこいです。(事務所猫たちも、ちょっとは見習って欲しい・・。(。pω-。)シクシクシク)


湯泊温泉の猫

 

湯泊温泉をすすめてくれたのは路線バスの運転手さんで、marie⭐︎たちがバスの停留所で途方にくれてるのを見て、一旦通りすぎたのに戻ってきて乗せてくれたんです。(どんだけ親切なの!?屋久島の人たち・・。)おかげでいい感じに時間がつぶせました。

 

そして夜は、お楽しみのベジタリアン会席。o(^^o)(o^^)oワクワク

f:id:hanna-cats:20161115030040p:plain

はんだま味噌和え

きのこのマリネ

ゆばのしゃきしゃきわさび添え

 

f:id:hanna-cats:20161115030057p:plain

 なすの射込み 銀飴仕立て

 

で、メインはカルボナーラだったんですが、やっぱりね、あの”オムレツとかっぱ巻き”を見たらね、フロア係も、marie⭐︎と同じような違和感を抱いたんじゃないでしょうか。いつものマニュアル通りじゃない(と思われる)問いかけが・・!!

 

「ごはんはお召し上がりになりますか?」

 

 

え?

 

そっち!?(ごはんを食べさせない方向?)

 

いゃいゃいゃいゃ・・

確かに全部平らげたら、満腹でしばらく動けなくなるのは事実です。でも、大分県産ひとめぼれ・・おいしかったし。(すでに2晩食べてる)

もちろん、どっちも食べますよ!!(持ってこないなんて言わないでー)

 

おいしかった。ベジタリアンって最高♪)

こんな食事が毎日できたらいいのに・・

 

 つづく。