読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hanna Cat’s 事務所内保護猫ブログ

JR神戸駅周辺で保護した、捨て猫・ノラ猫たちの勤務先での様子をお伝えしています。 里親さま募集中です。

「そうだ!屋久島へ行こう!」

温泉

クラブツーリズムのかにバスツアーに参加して以来、

毎月?届けられるカタログは、

相変わらず放置・・してますが、

(基本、郵便物は全部)

たまたまパラパラ〜と見ていたところ、

tour.club-t.com

 

神戸空港からのチャーター便!!』

この一文につられました。

チャーター便だから、出発がゆっくりなんです。

(13:30発)

母親に聞いたら行ってみたいってことで、即決♪

 

世界遺産ってくらいしか、

屋久島についての知識はなかったんですが、

温泉もあるんですね。

なので、あくまで・・

がん治療のための湯治ですよ、湯治!

(遊びに行くんじゃありませぇん)

 

でも、いざ申し込もうと思ったら、

わざわざ飛行機に乗って、屋久島くんだりまで行くのに

2泊3日じゃ、もったいなすぎる。

(こーゆーとこ、貧乏性・・)

ってことで、リサーチ開始。

 

早速、よさげなツアーを発見しましたぁ。

o-senyakushima.net

 

静かな夕方の縄文杉世界遺産の森で過ごす夜

憧れの縄文杉をたっぷり楽しむなら、

山小屋に泊まる1泊2日スタイルが絶対におすすめです。

縄文杉登山は日帰りで見に行くのが一般的ですが、

あえて山に一晩泊まることで、

日帰り登山では決して見られない、

夕方の静かな時間帯の縄文杉を楽しむことが出来ます。

また縄文杉のすぐ近くにある

高塚小屋という避難小屋に泊まれば、

世界遺産の森で夜を過ごすという

貴重な体験をする事も可能です。

 

どうこれ、素敵すぎるっしょ!?

 

屋久島では、ツアーガイドなる人にくっついて

観光?するのが一般的みたい。

ただ、うちは・・

運動不足&虚弱体質の中年と

77歳の後期高齢者ペア。

はなからツアーへの参加なんて考えてません。

貸切ツアーで探してみたのですが、

 

。゜:(つд⊂):゜。ウえーン;;

どこも受け付けてもらえない〜。

 

途中で縄文杉登山は諦めたのですが、

それでもダメ。

(4・5社ほど問い合わせました。)

 

なんで??

年寄りは、屋久島観光できないの?

 

一時はそう思って諦めました。

(もしくは、行くなってことかもね、と。)

 

そんなある日、(の仕事中)ひらめいちゃったんです⭐︎

(単に忘れてただけともいう・・^^;) 

 

友達、屋久島に住んでたー!

(一時期だけど)

 

ただ、それは現地のお金持ち?の方のおうちを

設計するためだったので・・

そんな都合のいい話はないだろうとは思いつつ、

 

「ねぇねぇ、つかぬこと聞くけど。

 屋久島の現地ガイドさんに知り合いなんて、いないよね?」

 

聞いてみました。(ダメ元で)

 

「いるよ。」

 

まさか!

 

「ガイドが見つからなくて、屋久島旅行に行けないのょ。」

「なに、甘えてんねん。( *`ω´)

 屋久島は、レンタカー借りて自分でまわるもんや。

 みんな、そうしてるで。」

 

へっ?

 

「でもでも、ただでさえ方向音痴やのに、

 迷子になっても困るし、

 道歩きながら、このツタはね・・とか

 ウンチク聞いたりしたいやん。」

「そんなの、そこらにガイドがわんさかおるから、

 横で一緒に聞いといたらええねん。

 シーズン中は、イモの子を洗うみたいに

 人・人・人でいっぱいやで。

 迷子になりようもないわ。」

 

まぢ??

 

「年寄りが行っても大丈夫なん?」

縄文杉はちょっとしんどい。

 だけどアレは、ただのでっかい木ってだけやから。」

 

・・・!!

 

ネットで見る限り屋久島では、どこへ行くにも

ガイドが必要って感じだったのですが、

難しいのは登山だけだったもよう。

 (てっきり島全体が立ち入り制限区域?と思ってた。)

 

「ガイドは頼んでもいいけど、

 自分でどこに行きたいか、あらかじめ

 本でもネットでもいいから、

 調べとくように。」

 

( ̄ー ̄)ゞ-☆イエッサー

 

「わぁい!屋久島に行けるー!」 

 

 

つづく。